ここちいいねっと

心地よく生きていきたい(二拠点生活/娘(大学生・高校生)と3人暮らし)

子離れをしないといけないと感じた出来事【解決法】

今年から通信制高校に通うことになった娘のため二拠点生活を始めました。

 

一人暮らしをしていた大学に通う娘も一緒に3人暮らしをしています。

 

このままずっと一緒になんてことはないことはわかっていても、近くにはいてくれるのでは?と勝手に思い込んでる自分もいて。

 

以前から県外に出てみたいと言っていた娘たち。

 

絶対出るという訳ではないけれど、その気持ちに変わりはないようです。

 

 

 

 

 

娘たちは県外に出てみたい

f:id:cocochiii:20220412100735j:plain

最近、それぞれの娘と学校を卒業したあとの話になりました。

 

二人とも県外に出てみたい気持ちなんだそうです。

 

大学生の娘は就職先で決めたいのだそう。

 

県内が絶対いやで出ていきたい訳ではないけれど、就職先によって住む場所を決めたいようです。

 

通信制高校の娘は、高校卒業したあとの学校は県内予定、就職は県外でしたいのだそう。

 

反対だからダメということは言ったことはないけれど、寂しいなとは伝えました。

 

親のことは心配だけど、自分のしたいこともしてみたいんだよ』と。

 

娘たちの人生を私が決めることはできませんものね。

 

わかってはいるけど、どこかで認めたくない自分もいて。

 

f:id:cocochiii:20220322170515j:plain

 

もしかしたら『近くにいるよ』って言ってくれるんじゃないか?

 

そう都合よく思う自分がいます。

 

子育てが終わるってこういう気持ちなんだとわかってきました。

 

複雑な心境ですね・・・

 

 

 

娘の気持ちを聞いたときに思ったこと

f:id:cocochiii:20220412101204j:plain

娘たちが県外に出てみたいとはっきりわかったとき心が乱れました。

 

やっぱり県外に出たいんだなって。

 

寂しい気持ちと同時にこれから私どうしていこうかな・・・

 

今も複雑な気持ちになりながらも娘たちと一緒に住んでいます。

 

f:id:cocochiii:20220314112740j:plain

 

娘たちの気持ちをはっきり確認してから冷静に考えみました。

 

振り返ってみると、子育て中は子供中心に時間を過ごしてきたなって。

 

娘たちは自立しようとしているってことは、成長しているということなんですよね。

 

親の気持ちを押し付けて止めることは良くない。

 

見守ってあげないといけないんだと思います。

 

今回の件で改めて子離れしないとけないと感じた出来事でした。

 

子離れするための解決法

f:id:cocochiii:20220412101402j:plain

娘たちの気持ちを聞いて心が乱れましたけど、少しずつ時間が経って考えていくうちに気持ちに変化が・・・

 

今では受け入れられる気持ちになってきています。

 

前向きな考え方が持てるようになりました。

 

これからの人生を考える

今まで子育て中心に考えていた気がします。

 

約20年間ですからねぇ・・・

 

そりゃ、すぐ気持ちの切り替えは難しいけれどそうしていかないとです。

 

f:id:cocochiii:20220224133657j:plain

 

子育て中心から自分中心にシフトチェンジ。

 

より深く具体的にこれからの自分の人生を考えています。

 

例えば

 

  • 仕事
  • 住む場所
  • 貯金
  • 主人との関係
  • 義親
  • 友人関係
  • 趣味

 

子供が巣立つまで、2~3年の間に答えを見つけていくつもりです。

 

自分がしたいことをしていく

今まで娘たち中心に動いていた日常生活。

 

二拠点生活になって新たな地域に住み始めたのも娘のため。

 

娘たちの気持ちを聞いて、ハッしたというか思い知らされた感じでいます。

 

f:id:cocochiii:20220224131545j:plain

 

いつまでも小さい頃の娘に接するような感情のままだったのかもしれません。

 

娘も自分の人生を楽しんでいこうとしている。

 

私も自分の人生を楽しめるようにしていきたいなと思いました。

 

そうしていくことで、お互い良好な関係でいられる気がします。

 

 

 

まとめ:子離れをしないといけないと感じた出来事

f:id:cocochiii:20220412101601j:plain

娘たちの気持ちを聞いて初めは動揺しました。

 

でも、月日が経つにつれて気持ちにも変化が・・・

 

受け入れるようにしよう、前向きな気持ちになっています。

 

これからの自分の人生を考えていくことが私の課題です。

 

 

 


お読みいただきありがとうございます!
応援していただけたら励みになります!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
PVアクセスランキング にほんブログ村