ここちいいねっと

心地よく生きていきたい(二拠点生活/娘(大学生・高校生)と3人暮らし)

朝自分で起きられない娘の原因と対策を考えてみる(通信制高校生の娘)

高校生2年生になる娘。

 

自分で目覚ましをセットをするのですが、アラームが鳴っても一向に起きないことが多々あります。

 

しびれを切らし起こしに行ってもなかなか起きず・・・

 

自分で起きてくるときはたまに、私が起こすことのほうが圧倒的に多いです。

 

そろそろ自分で起きる習慣をつけて欲しいところ。

 

 

 

 

朝起きられない原因は何?

朝起きられないのには原因があるのかもしれません。

 

その原因は何か深堀りしてみます。

 

生活習慣

スマホを手放せない状態の娘。

 

寝る直前までスマホやパソコンを見続けると体内時計が乱れてしまうって言いますね。

 

それが原因で寝付きにくい状態になるようです。

 

寝る直前までスマホをみているけど、寝付けないということはなさそう。

 

アルバイトと学校があるので夜更かしせず、なるべく早寝早起きの習慣はできてる気がします。

 

途中起きてしまうということもないので睡眠不足はなさそう。

 

0時前には寝るようにしていて起きるのはだいたい7時くらい。

 

睡眠時間は7~8時間くらいはとれているので問題なさそうです。

 

適度な運動

適度な運動は入眠を促進するようです。

 

全日制高校に通っていたときは、体育や部活で体を動かすこともありました。

 

通信制高校では体育というのはありません。

 

多少運動できてるとしたら、学校やバイトの行き帰りの自転車。

 

あとたまに散歩するくらいでしょうか。

 

ほぼ毎日、自転車で走っているので適度な運動になってはいるのかもしれません。

 

 

 

カフェインは摂ってない?

カフェイン入りの飲み物にはコーヒー、紅茶、ココアがあるようです。

 

この中で飲めるのは紅茶。

 

ほとんど飲んでないので当てはまらないと思います。

 

カフェインには睡眠を浅くする可能性があるようですね。

 

飲むなら遅い時間は避けておいたほうが良さそうです。

 

起立性調節障害という病気の可能性は?

調べてみると、起きられないのは病気の可能性もあるようです。

 

起立性調節障害の主な症状は

 

  • 立ちくらみ
  • 疲れやすい
  • 朝起きられない

 

自律神経系の異常で循環器系の調整が適切に行うことができない疾患で、心の影響を受けやすい病気でもあるようです。

 

もしかしたらこの病気の可能性はあるのかもと思いました。

 

今は病院に行く必要はなさそうなので様子をみることにします。

 

 

 

朝起きられるようにしていくための対策

自分でスマホのアラームをセットして起きようとはしている様子。

 

ということは、自分で起きたいという意志はあるようです。

 

自分が起きられなくても起こしてくれるだろうという甘えがあるのでしょうか。

 

私も母親に起こしてもらっていて、誰も起こしてくれない状況になってから起きれるようになりました。

 

対策として考えているのは

 

  • スマホのアラーム音を変えてみる
  • 私が起こすのを減らしていく
  • 目覚まし時計の購入を考える

 

ついつい口うるさく言いたいところですがなるべく口を出さずに。

 

自分で起きれるようになるまで、気長に待つことを心掛けたほうが良さそうです。

 

起きれず失敗を経験することで自覚して、自主性も育まれていくのでしょうね。

 

大きな心で見守ろうと思います。

 

睡眠を効率化する 睡眠リズム照明 トトノエライト

 

 

 


お読みいただきありがとうございます!
応援していただけたら励みになります!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
PVアクセスランキング にほんブログ村