ここちいいねっと

心地よく生きていきたい(二拠点生活/娘(大学生・高校生)と3人暮らし)

【短期アルバイト】スーパーの総菜部門(握り寿司)の体験談③

スーパーの総菜部門(握り寿司)、1ヶ月の短期アルバイトが8月末に終了しました。

 

腹が立つこともあったけど終わってみればあっという間。

 

スーパーの総菜部門(握り寿司)を振り返って感じたことをお伝えします。

 

 

 

スーパーの総菜部門(握り寿司)の感想

総菜部門には大きく分けるとお弁当と寿司に分かれてました。

 

スーパーの総菜部門(握り寿司)でしていたことは簡単に言うとこんな感じです。

 

数種類の握り寿司パック(3種類)を作ることがメインの仕事。

 

慣れるまでは時間内に終わらず手伝ってもらったり、2人体制を3人体制にしてくれていた様子。

 

最初は覚えることや人間関係に慣れるこに必死でした。

 

それも月日が経つと慣れてミスや注意されたこともあったけど、任された仕事は一応覚えてこなせるまでに。

 

1ヶ月近くになっていつも3人体制だったのが2人体制に。(曜日によって3人体制)

 

いつもしていた握り寿司パック以外の握り寿司と丼ものも作ることに。

 

それならもっと早くさせてくれればいいのになと思いましたね(汗)

 

人も減って忙しいし、新しいことをするから時間かかってプレッシャーです。

 

1ヶ月近く居るからわかるよね?みたいな雰囲気になってたり・・・

 

体験談②に書いたのですが、『えっ???』って思う出来事もあってからはさっさと辞めたいと思いながら働いてました(苦笑)

 

根掘り葉掘り聞いてくる人もいてめんどくさいな~と思うことも。

 

チーフがいないときは悪口大会みたいに話してるのを耳にしましたね(苦笑)

 

色々ありましたがなんとか無事終わることができてホッとしています。

 

スーパーの総菜部門はまたしてみたいか?というと、別のスーパーで短期ならしてみるかもしれません。

 

 

 


お読みいただきありがとうございます!
応援していただけたら励みになります!
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
PVアクセスランキング にほんブログ村